menu

ブログ

HOME > 自社で墨付け~プレカット加工まで

自社で墨付け~プレカット加工まで

こんにちは、古川です。

今日は事務所の加工場の様子をお届けします。

柱や梁を加工することを「プレカット」と言いますが、今の時代そのプレカットはほとんど機械で行われています。

その理由としては、工期短縮ができるということと、安定した加工技術があるという点です。

ですが、心工務店では全棟ではありませんが、大工がプレカットしています。

なぜなら「プレカット加工技術=大工の技」となるからです。

墨付けやプレカットは大工なら誰でもできる技ではありません。

そうした技術を継承していくために、心工務店は自社で加工することを大事にしています。

手書きの番付は味がありますね!

墨付けされた柱や梁を加工する若手大工たち

最後は大工の和さんによって、加工された木材を積み上げ現場へ運ぶ準備です!

結論:大工さんはなんでもできる!

設計監理:古川 和枝

不動産情報real estate

モデルハウスmodel house

早稲田展示場

早稲田展示場

住所
〒036-8087
青森県弘前市早稲田3-7-9
TEL
0172-88-3173
営業時間
10:00~16:00
トップへ戻る